襟足 脱毛

襟足脱毛のメリット

襟足とは、首の後ろ側にある「うなじ」と呼ばれる部位です。髪の毛を明るい色に染めている方はなおさら気になるところと言えます。

 

例えば、アップスタイルをした後の後ろ姿を見た時に、なんとなく襟足が気になることってありませんか?せっかく気合を入れて髪型をスタイリングしても、襟足が決まらないとなんだかスッキリしません。でも、処理するのは難しい場所で、自分ではどうしようもありません。美容室で一度処理をしてもらっても、またすぐに襟足部分が気になってしまうのです。このようなお悩みを持つ方も多いでしょう。

 

襟足脱毛

おしゃれに敏感な女性なら、どの角度から見ても美しい姿を目指したいものです。同じ女性ならば、襟足を処理した美しいアップスタイルの姿には憧れます。浴衣や着物などはその代表例と言えるでしょう。

 

実は、男性は意外と女性の襟足をよく見ているものなのです。特に、女性に清潔感を求める男性にとっては、きれいな襟足は好印象を覚えるものなのでしょう。そんな時、襟足脱毛をしておけば、人の目が気にならなくなります。襟足脱毛の選択肢として、エステサロンに通うという手があります。

 

エステサロンには、襟足専用のエステコースを用意しているところが多くあります。襟足脱毛は痛みも少なく、エステサロンに通う回数も比較的短くて済むところが多いのです。短期間で美しい後ろ姿を手に入れる事が出来るなら、ぜひ通ってみたいですね。

 

エステサロンでは脱毛の部位も自分で決められます。襟足を脱毛すれば、首が長く見えて全体的にスラリとして見えるという意見もあります。その効果を見てみたいのであれば、インターネットの「襟足脱毛」で画像検索してみてください。想像した以上に見た目のメリットがあることが分かります。

 

初回無料でカウンセリングやお肌のチェックを行ってくれるところもあります。それならばさらに安心ですね。インターネットやチラシで、それぞれのサロンの施術内容をチェックしてみてください。サイトにはいろいろな襟足脱毛をされた方の口コミも掲載されていて参考になります。襟足脱毛に興味がある方は、ご自身の希望に合ったエステサロンを見つけてみましょう。

襟足脱毛の範囲、効果や回数など

女性が髪形をアップにした時に見えるうなじに、魅力を感じる男性は少なくありません。整えられた綺麗な襟足は、女子力を一段と高めてくれます。そのため部分脱毛として襟足の脱毛が人気です。非常に目立ちやすい部分ではありますが、自分で襟足の脱毛を行うのは難しいでしょう。よって、襟足の脱毛には脱毛サロンの利用がおすすめです。

 

襟足脱毛

しかし襟足脱毛の際に、気をつけなければならないポイントがあります。それは脱毛サロンで処理できる襟足の脱毛範囲です。脱毛サロンによって範囲が異なる場合があります。大半のところではTシャツの襟までのところまでです。具体的には、首を前に傾けたときグッと突出してくる骨の辺りまでになります。そこから下の部分は、背中脱毛の範囲になるのです。

 

襟足は多くの脱毛サロンで、Sパーツと呼ばれる狭い範囲の脱毛箇所となります。費用の面でも他の部位に比べて、お得な設定になっている脱毛サロンが少なくありません。比較的、手軽に脱毛の施術を受けられる部分です。

 

襟足の部分だけを脱毛すると、背中の体毛との境がハッキリ目立ってしまいます。対処法としては、若干の産毛を襟足に残すと不自然になりません。また別料金にはなりますが、背中も脱毛すれば襟足との境も気にならないでしょう。

 

襟足のムダ毛は、効果が出るのに時間と回数がかかることも覚えておくべきです。まず襟足の毛はほとんどが産毛になります。よくある脱毛サロンのフラッシュ脱毛では、産毛の処理は簡単ではありません。

 

フラッシュ脱毛はメラニンに反応させて行う脱毛の施術です。しかし産毛はメラニンが少ないために効果が出にくくなってしまいます。普通の体毛に比べて産毛の方が脱毛処理は難しいのです。

 

それでは具体的に、何回くらい通えば襟足の脱毛処理は完了するのでしょうか。脱毛器の種類にもよりますが、大体6回程度の脱毛が目安になります。最新の脱毛器を導入しているサロンの方が、回数は少なく効果も抜群です。事前に用意されている脱毛器の機種を調べて、脱毛サロンを選ぶのが良いでしょう。

 

襟足も脱毛後の肌は日焼けや乾燥などに敏感になります。襟足脱毛の後は、しっかり保湿や日焼け止めのケアを行うのが大事です。以上のポイントに注意して理想の襟足脱毛を行いましょう。